• ホーム
  • お知らせ
  • ご注文方法
  • お問い合わせ
ホーム > GISELe

GISELe 2018年5月号

GISELe

アラサー(アラウンドサーティー)のための「守りに入らない」大人のカジュアルファッション誌。

  • ジャンル:雑誌 > GISELe
  • 発売日:2018/03/28
  • 雑誌コード:1522105
  • 定価:本体667円+税

Amazon

公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

SECRET WAY
「着たい」が決まる前提

マイナーチェンジが前提
▶「ちょっと違う」落ち着く服

「着たい」を整えてくれる前提
▶デニムに求めるレベルアップ

若るたびに新しい前提
▶「新しさを引き寄せる1つ」

「必然かわいい仕上がり前提
▶その配色から「抜け出さない」

NOSTALGIC MEMORIES....
▶「あの日のみずたま」

ラクであることはゆずれない
▶「上下ゆるい」の理想形

カジュアル前提のIライン
▶「細身」=ちょうどいい女らしさ

個性をつくる胸元開き
▶「デコルテは第2の顔」

通常ではないボトムが軸
▶これからは「てきとうモード」

「まとまる」前提で考える
▶モノトーンに丸投げする

黒がない前提だと?
▶だったら「白」を使えばいい

RENEW FID BASIC CLOTHES
▶「いつもの定番・再活用術

今ブロが前提とすること
▶着たいにこたえる「ちょうどよさ」

服と足元「どちらかに新しさ」を
▶ブーツがいちばん楽しい今

「夏につながる」が選択基準
▶品よくおさめる「派手な柄」

うまくいく柄づかいの2択
▶「まとめる」or「効かせる」

シンブルに「見える」前提
▶「特別感」を含むもの

落ち着く色から選抜する
▶「個性派は暗色で」

奇抜ではないしっくり感
▶いつものメイク・その先へ!

ふつう以上に目を向ける
▶「Tシャツ」にこそ必要な個性

CHEER UP!
▶ユニフォームを街で着る?

考えなくても使える前提
▶スポーティは「1枚完結」

見据えるのは少し先
▶ランウェイ→リアルクローズ

MY FASHION RULES
▶私的「凝って見せる」法則

「買ってよかった」は先モノを
▶小物=夏をねらう

赤でもピンクでもない独自性
▶いいとこ取りの「ローズカラー」

定番だけに選びが重要!
▶ボーダーの「ボーダーライン」
カテゴリー