• ホーム
  • お知らせ
  • ご注文方法
  • お問い合わせ
ホーム > 弐十手物語 袖谷摺吉編

弐十手物語 袖谷摺吉編

弐十手物語 袖谷摺吉編

王道・人情時代劇の第2弾!時代を超えて胸に響く名作です。作品の案内役にテレビドラマ版で鶴次郎を演じた泉谷しげるが登場!

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • TSUTAYA online
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • HMV&BOOKS online
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容説明

人情時代劇の代表作!「週刊ポスト」(小学館)で26年に渡り連載された人気作。情に厚く、たとえ罪人でも真心を持って接する主人公の同心・鶴次郎。〝鬼神のお松〟は次第に鶴次郎に心を開き、やがて愛するようになり、そのまま刑場に消えていった。残された鶴次郎に付いたあだ名が「死に神鶴次郎」。悪人たちにすら情をかける「涙の十手持ち」の物語は、時代を超えて胸に響きます。「袖谷摺吉編」では、大店の息子が金の力でご家人株を買い、同心となって南町奉行所にやってきます。鶴次郎に憧れてついて回るのですが、足手まといかと思われたこの男、なかなかの切れ者で……。果たして鶴次郎は―?時代劇を愛するすべての方お届けしたい名作です。前号に続き、フジテレビの木曜時代劇で鶴次郎を演じた泉谷しげるが、作品の魅力を語るナビゲーターとして登場!
カテゴリー