• ホーム
  • お知らせ
  • ご注文方法
  • お問い合わせ
ホーム > 転生魔術師の英雄譚 3

転生魔術師の英雄譚 3

転生魔術師の英雄譚 3

領主になったヴィレムは、王都で渦巻く利権争い、姫君にまつわる帝国の思惑、そして何者かの陰謀に巻き込まれていく。

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • TSUTAYA online
  • 紀伊國屋書店
  • ブックサービス
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容説明

貴族の末っ子ヴィレムは、古代の大魔術師レムの記憶を引き継ぎ、その才能を生かし魔術師として研鑽を積んでいた。ルーデンス領を巡る動乱を収めて領主となった彼は、さらなる発展を目指して、北のアバネシー領との交易を進めていく。発展の兆しが見えてきた折、ルーデンス領における怪しげな薬の話が話題に上り始める。何者かの暗躍の気配が匂う中、ヴィレムは新たな諸侯として王に謁見するように命令を受け、王都で渦巻く利権争いに巻き込まれていく。領民の平和を守るべく、ヴィレムの領主としての戦いが始まった―――。
カテゴリー