• ホーム
  • お知らせ
  • ご注文方法
  • お問い合わせ
ホーム > 親ががんになったら読む本

親ががんになったら読む本

電子書籍あり

親ががんになったら読む本

親ががんになったとき、どう声をかけたらいいか、親の気持ちがわかる。高齢者のがんの特徴や、医師との上手な接し方なども解説。

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • TSUTAYA online
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • HMV&BOOKS online
  • honto 電子書籍ストア
  • Amazon Kindle
  • 楽天Kobo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容説明

がんと診断されたら、患者さんの心は大きく揺れ動きます。衝撃、不安、孤独感、怒り、絶望…… この本は、親ががんになったとき、子どもは親をどう理解しサポートしていけばいいのか、メンタル面を中心に解説します。静岡県立静岡がんセンターが実施したアンケート調査「がんと向き合った7885人の声」をもとに、実際のがん体験者の声を収録。さらに「高齢者のがん」に焦点を当て、その特徴、高齢ならではの治療選択の考え方などに触れます。1章「がんと診断された親の気持ち」2章「親とのコミュニケーション」3章「がん診療の流れ」4章「高齢者のがん」5章「医療スタッフとのコミュニケーション」は、誰もが悩む治療方針の選択、セカンドオピニオン、医師との意思疎通の仕方などに触れます。そのほか、7章「家族ができること~副作用対策」など。がん患者の家族が知っておきたい知識、心がまえ、親とどう接したらいいのかがわかります。

カテゴリー